2014年12月23日

年末年始休暇のお知らせ

平素はお世話になっております。

誠に勝手ながら、下記期間を弊事務所の年末年始休暇とさせていただきます。

 平成26年12月27日(土)から平成27年1月4日(日)まで

本年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い申し上げます。

mroppon at 17:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 事務所からのお知らせ 

2014年12月02日

日本居住の代表者がいなくても法人登記可能に

F先生に教えてもらいましたが、年内に日本居住代表者がいなくても法人設立登記ができるようになる模様です。

法務省、外資系の登記規制を年内に廃止−日本居住の代表者がいなくても法人登記可能に

(まだ上記日刊工業新聞のニュースでしか確認できません)

今まで外資系企業が日本に子会社を作ったり支店登記をする際には代表者のうち1名以上が日本在住者である必要がありましたが、これが結構日本進出の足かせになっていました。

この改正が実現すれば外資の日本進出に弾みがつきそうです。

(2014/12/3追加)
代表者が日本居住者である必要がなくなっても、株式会社を設立するのであれば、日本の銀行口座に資本金を振り込まなければならないという課題が残ります。日本居住者が代表になるのならその人の口座を使えばいいのですが、誰も日本にいなくてもよいとなると、この点どう手当がされるのか気になるところです。

もし手当がされなかった場合は取り急ぎ現物出資で設立することになるのかと思います。

ちなみに合同会社の場合は資本金を入れるのは銀行口座でなくてもよいので、口座の問題はありません。

mroppon at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 会社設立 

2014年10月11日

新星あらわる?(登録免許税の納付)

登記申請の際には、登録免許税を支払う必要がありますが、

(1)申請書に印紙を貼って納付
(2)銀行で支払ったあと、その納付書を申請書に添付
(3)オンライン申請の場合はペイジーで納付(ネットバンキングで電子納付)

の3つの方法があります。

司法書士が代理申請する場合、通常は(1)か(3)で、(2)を使うのは、

登録免許税が高額過ぎて申請書に印紙を貼るのが面倒な場合や、

司法書士に多額の資金を預けるのに不安を感じる依頼者の場合(自分で納付して納付書だけ司法書士に渡す)

だったと思います。

今回、登録免許税が若干高額になる申請をしたのですが、その会社様は電子処理が進んでいてペイジー納付も頻繁に行っている様子。申請後に自分でペイジー納付しますとのことでした。

オンライン申請後、登録免許税を他人にペイジーで納付してもらうのは初めての経験でしたので緊張しましたが、やってみるとあっけなく終わりました。

注意点としては、オンライン登記申請書の右上にある納付情報の欄に、納付する人の氏名又は会社名(団体名)を入力する必要がある点です(申請代理人ではなく)。

申請後に

・収納機関番号
・納付番号
・確認番号

を依頼者に伝えて納付してもらえばOKです。

mroppon at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 業務あれこれ 

2014年09月30日

残暑の日に

涼しいかと思えばまた暑くなったり、でもだんだん秋らしくなってきた気がします。

先日、残暑の日に、公示送達のための現地調査に行ってきました。

裁判所の手続は基本的に書類が相手に届かないと始まりません。そうしないと、架空の債務をでっち上げて知らないうちに財産が差し押さえられたりしますので、反論の機会を与えましょうということです。ただ、どうしても届けられない場合は、裁判所に原則2週間掲示することで、届いたことにしましょうという制度(公示送達)があります。

簡単にそういったことができると悪用されてしまうので、色々手続を踏んで、現地の調査もして、届けるのが無理ですということがわかってから公示送達の手続をします。

現地調査ではポストに郵便が溜まっているか確認するとか、いくつかやることがあるのですが、周囲の家や管理人さんにも聞き込みをしなければなりません。

これが、もう時代に合っていないと思うのは、わたしだけでしょうか?

最近はプライバシー意識が高まっていますので、いきなり知らない人が来ても管理人さんは債務者のことなど教えてくれませんし、周囲の人もよほど良い人に当たらなければ詳しい話は教えてくれないでしょう。オートロックのマンションであれば呼び鈴を鳴らすことはできてもそもそも中に入れずポストの確認もできないケースもあると思います(そういった場合でも、手を尽くしたということで、公示送達はできますが)。

私が行ったときは、何軒か離れた隣の人に「あの部屋の人には会ったこともないし、知らない」とだけ話を聞くことができましたが、名前は教えてくれませんでした(ポストに名前を書いている人も、玄関に表札を出している人も皆無の奇妙なマンションでしたが、ベランダに洗濯物を干しているは結構いたり生活感は結構ある感じでした)。

そのうち調査をしていたら警察を呼ばれて事情聴取されるとか物騒なことも起こりそうな気がします。
(なお、裁判所によっては現地調査を省略したり警察に嘱託できるところもあるようです。)

mroppon at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 業務あれこれ 

2014年08月04日

みずほ銀行の法人モバイルバンキング

会社を設立すると必ず行うことの一つに銀行口座開設があります。

お客さんの利便性を考え、都銀に口座を作る方も多いと思いますが、個人と違い法人の場合はオンラインバンキングをするために毎月2,000円(+消費税)以上払わなければなりません。

起業したてで振込は月に数件という場合だと、2,000円はもったいないと考える方もいると思います。かといっていちいち入金確認のためATMへ行くのも面倒。

みずほ銀行はモバイルに限り無料でオンラインバンキングのサービスを行っています。ガラケー、Android、iOSで利用可能です。詳細はこちら

信金など月1,000円からで済む金融機関や、ネット銀行を使うという選択肢もあり、場合によってはそのほうが便利かもしれませんが、それはそれで制約もあります(海外からの送金を受け取れなかったり、送金が全部他行宛になるため、かえって振込手数料が割高になったりetc.)。

都市銀行のなかでは法人オンラインバンキングが一部でも無料なのはみずほ銀行だけかと思います。

なお、オンラインバンキングをバリバリ使おうという会社や、取引額の多い場合は、手数料だけでなく、使い勝手や必要とするサービスがあるか等、総合的な観点から銀行を選ぶことをお勧めします。

2014/8/7訂正
三菱東京UFJ銀行も、BizSTATION Lightという、残高照会・振込等に機能を絞った月額無料のオンラインバンキングサービスがあります。

mroppon at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 会社設立 | PC・インターネット

2014年08月01日

夏期休業のお知らせ

今年の夏はこのままいくと猛暑が続きそうですね。

さて、誠に勝手ながら弊所では、8月9日(土)〜8月13日(水)までを夏期休業期間とさせていただきます。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

mroppon at 16:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 事務所からのお知らせ