2010年02月14日

絶対に使える英文eメール作成術

最近英語のメールを書いていて語彙が乏しいなと思って読み始めた本です。

ビジネス用メールの文例集としてよくできています。新書版の割に情報量は多い気がします。

手紙やメールで一番難しいのがお見舞いや弔意を表す文書だと思うのですが、そういったケースの例文も3頁にわたって収録されていて、まずまずです(決して充分ではないです。個人的にはそういった例文だけを集めた本があってもいいと思うくらいです)。

絶対に使える英文eメール作成術 (角川SSC新書)
絶対に使える英文eメール作成術 (角川SSC新書)
クチコミを見る


mroppon at 10:03│Comments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック レビュー 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Az   2010年02月14日 10:28
こんにちは。
私はZ会の「英文ビジネスEメール 実例・表現1200」
http://www.zkai.co.jp/books/search/book_detail.asp?ID=5055
使ってます。

見積もり頂戴とか、納期遅れの催促とか売買にあたって、そのままコピペで使える例文が便利です。
英語苦手ですがこれで何とかしのいでます。
2. Posted by 管理人   2010年02月14日 12:49
こんにちは。
その本の説明を見ると、Webと連動していて例文をネットからコピペできるというところにすごく惹かれるのですが、アマゾンのカスタマーレビューだとそのURLは存在しないと書いてあるものがあります。そうなんでしょうか?

Z会は昔通信講座やってました。懐かしいです。
3. Posted by Az   2010年02月16日 07:22
私のURLは普通に使えてますが…
ただ本当にページごとの例文が載っているだけのページなので、この単語で検索!とかができません。
書籍の該当部分を確認して、ウェブの目次からたどる、という感じです。
4. Posted by 管理人   2010年02月16日 09:28
なるほど。では大丈夫そうですね。
ウェブにあれば丸ごと取り込んでローカルで検索できるように加工できそうです。
情報ありがとうございます!

コメントする

名前
 
  絵文字