乃木坂のお弁当屋さんiPhone4Sでメール等通知音が変なときの対処法

2011年10月27日

外国人・外国会社の本人確認

司法書士がお仕事を承る場合は原則として本人確認が必要です(弊事務所の場合は、こんな感じです)。

直接免許証等を拝見したり、ご本人にお会いできない場合は転送不要の書留郵便を送付して確認したりします。

外国からの依頼もときどきあるのですが、こういった場合、司法書士の皆様はどんな風に本人確認しているのでしょうか?

日本だと「転送不要」と書くと引っ越ししていても引っ越し先に転送しませんので、宛名として記載した住所に今も住んでいるのかがわかります。銀行がキャッシュカードを送ったりする場合に使われてますね。

そもそも外国の場合は、転送不要と書けば転送しないでもらえるんでしょうか?

とりあえず私は英語しか読めないので英語の国で確認できるところでは、アメリカやイギリスは引っ越した際の郵便転送制度があるようです。両国とも転送は有料で、無料で転送してくれる日本とは違っています。

このあたりを見ると"NOT FORWARDABLE"とか書いておけばOKのようですが・・・

P.S. FEDEXの場合はNOT FORWARDABLEと書いておいても転送されてしまいました。追跡画面で●月●日届けに行ったが不在だったので持ち帰り、後日別の所に配達完了!と出てました。

mroppon at 10:00│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 業務あれこれ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
乃木坂のお弁当屋さんiPhone4Sでメール等通知音が変なときの対処法