2012年11月26日

司法書士の仕事に関する本

「司法書士は何をする人か?」を知りたくて当ブログを訪問される方も多いようなので、少し仕事内容の話も書いてみたいと思います。

今回は、司法書士の仕事について書かれた本の紹介です。

スイモ、アマイモ。―司法書士花村大輔のプライド

司法書士会が監修してます。しかも漫画です。PRしようという意気込みが伝わってきます!
内容も面白いらしいです。

新米司法書士・はるかの事件ファイル
新米司法書士・はるかの事件ファイル

会計士さんを題材にした萌え系?小説はいくつかありますが、ついに司法書士でも出ました。
まもなく発売!

動く不動産 (角川文庫)
動く不動産 (角川文庫)

司法書士が書いた登記を題材にした小説です。私も昔読みましたが普通に小説として面白いです。古い本なので法律は当時と若干変わってます。
古本が安く出回ってます。ぜひどうぞ。


以下は業務内容について紹介した本です。
司法書士の「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本
司法書士の「お仕事」と「正体」がよ~くわかる本

これが一番新しめ。

司法書士という生き方―司法書士の事件現場から
司法書士という生き方―司法書士の事件現場から

消費者問題中心に書かれたもの。

司法書士をめざす人へ (仕事と資格シリーズ)
司法書士をめざす人へ (仕事と資格シリーズ)


こんなにおもしろい司法書士の仕事
こんなにおもしろい司法書士の仕事


司法書士の仕事がわかる本
司法書士の仕事がわかる本


もっと知りたい司法書士の仕事―市民生活をサポートする法律家
もっと知りたい司法書士の仕事―市民生活をサポートする法律家


mroppon at 17:29│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 司法書士の仕事 | レビュー

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字