2013年04月02日

iPhoneのメールアプリ「Mailbox」

操作性のよさが話題になっているメールアプリの「Mailbox」の登録をしておいたら、ようやく順番がきて使えるようになりました。

横にスワイプするだけでメールの削除・アーカイブができたり、一旦受信トレイから削除してあとで好きなときに再度表示されるようにできるなど、使い勝手は軽快で噂通りです。

よければメインのメールアプリにしようと思っていたのですが、使っていくうち少しアラも見えてきます。

まず外国製ソフトにありがちな日本語の文字化け(下記画像)。

mailbox

株式会社を略した「蝓廖文えない環境の方は申し訳ありません。(株)を一字にした記号です)が文字化けするのはまだわかるのですが、普通のカタカナで文字化けするときもあります。

そのまま返信すると文字化けしたまま相手に送られてしまいそうでためらわれます。

それから、Googleの純正アプリ(orウェブ版Gmail)だと、自分の送信したメールは受信トレイに出てこないので、完了・解決したメールスレッドはアーカイブしていくことで簡単なタスク管理に使えました。

「Mailbox」では、一旦アーカイブされたメールスレッドのメールに対し返信すると、再度受信トレイに表示されてしまうので、完了した案件が再度表示されるという不都合なことになってしまいます。

しばらく改良されなければ削除してしまうかなあ。

mroppon at 10:46│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック PC・インターネット | レビュー

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字