PC・インターネット

2014年08月04日

みずほ銀行の法人モバイルバンキング

会社を設立すると必ず行うことの一つに銀行口座開設があります。

お客さんの利便性を考え、都銀に口座を作る方も多いと思いますが、個人と違い法人の場合はオンラインバンキングをするために毎月2,000円(+消費税)以上払わなければなりません。

起業したてで振込は月に数件という場合だと、2,000円はもったいないと考える方もいると思います。かといっていちいち入金確認のためATMへ行くのも面倒。

みずほ銀行はモバイルに限り無料でオンラインバンキングのサービスを行っています。ガラケー、Android、iOSで利用可能です。詳細はこちら

信金など月1,000円からで済む金融機関や、ネット銀行を使うという選択肢もあり、場合によってはそのほうが便利かもしれませんが、それはそれで制約もあります(海外からの送金を受け取れなかったり、送金が全部他行宛になるため、かえって振込手数料が割高になったりetc.)。

都市銀行のなかでは法人オンラインバンキングが一部でも無料なのはみずほ銀行だけかと思います。

なお、オンラインバンキングをバリバリ使おうという会社や、取引額の多い場合は、手数料だけでなく、使い勝手や必要とするサービスがあるか等、総合的な観点から銀行を選ぶことをお勧めします。

2014/8/7訂正
三菱東京UFJ銀行も、BizSTATION Lightという、残高照会・振込等に機能を絞った月額無料のオンラインバンキングサービスがあります。

mroppon at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年10月07日

iOS7の新機能?(iPhone5S)

こんにちは。
先日iPhone5Sを購入しました。
特に驚く新機能はないものの電池の持ちもよくなりましたし快適に使っております。
指紋認証はちょっと遅いなという印象。
認証している時間でパスコード打てそうです(笑)
あと指の真ん中で押さないと認識しません。

さてiPhone5SというよりはiOS7に関するものだと思いますが、連絡先アプリで、姓や名を入力すると自動的に振り仮名を振る機能が追加されましたね↓↓

ios71


しかしやや未完成な機能です。
日本語変換の文字をそのまま拾えばいいのに、私の名前をフルに入れると、わざわざ同じ漢字の別の読み方で振り仮名を振ってくれます↓↓
(正しくはあんどうただしです)
ios



そして文字を入力して最後に「@」と打つと、中国語のピンインらしきものに変換してくれます。ちゃんと四声のアクセント記号までついてます↓↓
ios72

「@」を入れなければ普通に平仮名の振り仮名になるので機能の一つだと思うのですが、私の場合、電話帳に

 姓@所属

のような形で登録することが多いので、そういった名前登録だと振り仮名が勝手にピンインに変換されてしまってかなり迷惑です(笑)

=====
その後いろいろ試したところ、@でなくても、漢字のあとに適当なアルファベットを入力しても同じ現象が発生することがわかりました。謹んで訂正させていただきます。

mroppon at 21:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年06月27日

最近のスマホの乗換案内ソフトはすごい(Y!乗換案内)

乗換案内

iPhoneでY!乗換案内というソフトを使っていますが、駅名入力の画面にマイクのマークがあるのに気づき、押してみたところ、上記のように「○○から○○まで」としゃべってくださいという案内が出ました。

案内の通りに行きたいルートをしゃべると、ちゃんと認識してくれます。
かなり認識率高し! 今のところ百発百中。

いちいち指で入力しなくてよいので超便利です。

それに電話してるフリしてしゃべれば外でもあまり怪しく見えません。

技術の進歩はすごいです。

mroppon at 13:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年04月02日

iPhoneのメールアプリ「Mailbox」

操作性のよさが話題になっているメールアプリの「Mailbox」の登録をしておいたら、ようやく順番がきて使えるようになりました。

横にスワイプするだけでメールの削除・アーカイブができたり、一旦受信トレイから削除してあとで好きなときに再度表示されるようにできるなど、使い勝手は軽快で噂通りです。

よければメインのメールアプリにしようと思っていたのですが、使っていくうち少しアラも見えてきます。

まず外国製ソフトにありがちな日本語の文字化け(下記画像)。

mailbox

株式会社を略した「蝓廖文えない環境の方は申し訳ありません。(株)を一字にした記号です)が文字化けするのはまだわかるのですが、普通のカタカナで文字化けするときもあります。

そのまま返信すると文字化けしたまま相手に送られてしまいそうでためらわれます。

それから、Googleの純正アプリ(orウェブ版Gmail)だと、自分の送信したメールは受信トレイに出てこないので、完了・解決したメールスレッドはアーカイブしていくことで簡単なタスク管理に使えました。

「Mailbox」では、一旦アーカイブされたメールスレッドのメールに対し返信すると、再度受信トレイに表示されてしまうので、完了した案件が再度表示されるという不都合なことになってしまいます。

しばらく改良されなければ削除してしまうかなあ。

mroppon at 10:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年03月15日

Amazon Route 53でURL正規化(WWWの有無を統一)をしてみた

海外向けのサイトを海外のサーバに置いてみたかったのですが、まともそうなところは結構いい値段がします。広告付きで無料、もしくは容量無制限だけどそこそこ値が張る(月6ドルとか)という両極端はあるのに、その中間、日本でいうロリポップみたいなところがみつからない。いろいろ検討した結果、一番安そうなAmazon S3でホスティングしてみることにしました。

Gatespaceさんの記事AWS S3 のバケットに独自ドメインを割り当てて、静的ファイルをホスティングを参考にしながらやってみたところ、なんとか、

http://www.andolegal.comと入力すると正常に表示されるところまでいきました。

しかし、wwwを取ってhttp://andolegal.comとするとエラー。

URLをwww無しで入力するとwwwありのページに飛ぶようにしようとしてネットを検索したのですが、なかなかうまくいかなかったので、備忘録を兼ねて記事にしておきます。

公式ヘルプもあるのですが、そのとおりやってもどうもうまくいきません。
馴染みがない方のためにちょっとだけ解説
Amazon S3はストレージサービスですが、データを独自ドメインで公開したり、静的HTMLのみのウェブサイトをホスティングしたりできます。Amazon EC2というサービスを使うと動的なウェブサイトも扱えます。下記に出てくるAmazon Route 53はAmazonのDNSサービスです。

なお、前述の解説サイトに書いてあることは、解説を省略しています。

DNSはAmazon Route 53を使います。

バケット(フォルダのようなもの)は、www.andolegal.com と andolegal.com の2つ作成。

それぞれ、インターネットに公開できるよう、Gatespaceさんの記事や公式ヘルプを読んで設定します。

私の場合はwww付のURLに統一したかったので、ファイルはwww付のほうのバケットにアップロード。もう一方のバケットは空っぽ。

Propertiesで設定するのはPermissionsとStatic Website Hostingの部分。

<wwwありバケットのProperties画面>wwwあり

<wwwなしバケットのProperties画面>
wwwなし


■Permissionsの設定

www.andolegal.comのバケットには、wwwありのバケットポリシーをアップロード(作成方法は前述のサイト参照)。

andolegal.comのバケットには、wwwなしのURLを書き込んだバケットポリシーをアップロード。

■Static Website Hostingの設定

上記画像のとおり、wwwありで統一する場合は、wwwありのバケットのほうをEnable website hostingにして、indexドキュメントとエラー時に表示されるドキュメントを指定。wwwなしのバケットはRedirect all requests to another host nameをチェックし、転送先としてwww.andolegal.comを指定。

ここまできたら、Amazon S3上のURLで正しくアクセスできるかチェックしてみます(上記画像でEndpointというのがそれぞれのバケットにアクセスするためのURLです)。きちんと設定されていれば、wwwなしのほうにアクセスするとwwwありのほうに転送されるはず。

■Amazon Route 53の設定

次は、Route 53の設定です。
NSとSOAレコードは最初から設定されています。
ルートドメイン(wwwなしのURL)の設定をするときは、ドメインのネームサーバをAmazon Route 53に設定済でないとエラーになります。

公式解説だと、メインのほうのバケットにエイリアスを設定して、他方はCNAMEでメインに転送と書いてあるのですが、これだとうまくいきません(私はwwwありで統一しようとしたからだめで、ひょっとしたらwwwなしで統一する場合は公式のとおりでよいのかもしれません)。

両方ともエイリアスにするとうまくいきました(下記)。Alias Targetは、それぞれのEndpointです(wwwありのAレコードはwwwありのバケットのEndpointを指定。wwwなしのほうのレコードはwwwなしバケットのEndpointを指定。)。

AmazonRoute53


アクセスはほとんどない弱小サイトなので、1年間は無料の範囲内。その後も料金は月50円かからないと踏んでいるのですが、さてどうなるか。

mroppon at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年04月28日

Yahoo!ボックスを使う前にちょっと待った!

Yahooが運営しているYahoo!ボックスというストレージサービスがありまして、容量の割に安価なのが魅力的で先日から試用しております。

ですがDropboxなど他のサービスと違ってちょっと困った面があります。

ヘルプを隅から隅まで読んで始めればよかったのですが、

私は同期用のアプリをインストール後すぐに写真やビデオを大量に同期(バックアップ)してみました。

困った点一つ目は、

同期されないファイルがある

ということです。もともと同期におそろしく時間がかかる仕様なのか、ソフトのバグで取りこぼしているのかわかりませんが、これだとバックアップに使っていていざリストアしようとしたとき漏れているファイルがあり泣く羽目になります。

二つ目は、

ローカルのファイルが、ショートカットにされてしまう(笑)

のです。

ショートカットにされてしまったファイルは、下記のようにアイコンの右下に雲のマークが付きます。

ybox

クリックするとクラウド側のYahooボックスに保存されている本体をダウンロードしてから表示するので少しタイムラグがあります。

HDDの代わりにSSDにしていたりして、ローカルドライブの保存容量が少ない場合は有効かもしれません。しかしデフォルトでそうしてしまうのはいかがなものかと。

一応、下記のように設定(チェックを外す)しておくと回避できるようなので、これから使う方は、使う前に設定したほうがよいと思います。

ybox2

私が何をやってしまったかというと、上記のようにファイルがショートカットに変換されてしまうのを知らずに、Yahooボックスと同期しているローカルのファイルを別のフォルダに移動したところ、、、

クラウドにバックアップされているはずのファイルが消え(なぜかこういうときだけ同期が速い(笑))

移動したファイルはショートカット(笑)なので復元不可(クラウド上のファイルが削除されているので)。

一応、Yahooボックスのゴミ箱には入っているのでそれを元に戻そうとしたら、「複数のファイルを選択して、元に戻すことはできません」というメッセージが↓↓↓

modosu

約1万個もファイルがあるんですけど、それを全部1つずつ戻せというんですか。そうですかorz

皆様がこんな悲しい思いをしなくていいように、書き残しておきます。。。

mroppon at 17:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年06月28日

なぜこんなことになってしまったのか?

gdoc


Google ドキュメントという、超有名なクラウド型文書作成ツールがあり、私も使っているわけですが、、、

以前は「ホーム」と書かれていたホームディレクトリを指す部分が、しばらく前から「自宅」という訳語になってしまったんですよね。

どう見ても訳し間違いだからすぐ直るだろうと思っていたのですがなかなか直りません。

Googleさんはこの訳語を普及させたいのでしょうか。

どうせ漢字を使うなら「故郷」とかのほうが味があっていいような・・・

mroppon at 16:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年10月21日

Simple Gmail Checker on Google Chrome

sgcここ何年かはメインのブラウザとしてFirefoxを使ってきました。

速いし沢山のプラグインのお陰で便利だしなかなか手放せません。

速さでいえば最近のブラウザはどれもFirefoxに追いついてきてますし、Google ChromeなどはFirefoxより軽くていいなあと感じていましたが、いかんせんプラグインの数ではFirefoxが圧倒的でかないません。

しかし最近はプラグインの種類でもだいぶChromeが追いついてきて、あまり変わらないことができるようになってます。

そろそろChromeに乗り換えてもいいかなとタイミングを見計らっている状態でしたが、最後までネックだったのが複数のgmailアカウントを切り替えるプラグイン。これはFirefoxにはあるのですがChromeではまともに動く物がなぜかなかったのです。

最近Chromeの拡張機能(Firefoxでいうプラグイン)を検索していたらSimple Gmail Checkerというプラグインがあり、simpleという名前ですが複数アカウントの切替など基本的なことはできる様子だったので試してみました。

今のところとっても快適に動いています。上の画像のように未読数の表示とアカウント切替だけというシンプルなものですが、逆にそこがいいです。

Simple Gmail Checker

mroppon at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年05月06日

foursquareを始めてみました

連休が明けて皆様いかがお過ごしでしょうか?

GWにどこにも旅行に行けなかった私にとって、今日は南国気分でとってもよい日でした。

外はちょっと暑いですが、太陽がギラギラしているせいかいつもと少し違った景色に感じて、プチ旅行気分です。

==
そして、少し気になっていたfoursquareを始めてみました。

iPhoneなどGPS携帯を持っている人には面白いサービスです。ログインすると今いる地点の最寄りのランドマーク(お店、建物、美術館、駅etc.)が表示されて、訪問(check-in)するとポイントがどんどん貯まってその場所の長(mayor)になれたりと、ゲーム的要素もあります。

まずやったことは自分の事務所をランドマークとして登録することです(笑)

司法書士事務所では全国で3番目でした(^ヘ^)v

私のページはこちら。もし登録している方がいましたらぜひfriends申請してください。

==
さらに連休明け気づいたのが、Google検索のリニューアル。左の列にメニューが追加されて、最近更新されたページ限定だとか、ワンダーホイールとか、検索条件が変更しやすいようになっています。

google検索


mroppon at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年01月18日

Yahoo! JAPAN リスティング広告掲載ガイドライン変更

Yahooから標題のメールが来た方も多いと思います。

弁護士・司法書士のリスティング広告を出す場合の条件(以下枠内は引用)
※国家資格を有する業種(弁護士/司法書士)は以下のすべての要件を満たす必要があります
・代表者氏名、事務所住所、事務所電話番号、代表者の所属会の記載があること
・各士業の所属会の定める広告関連規定に抵触しないこと
・取り扱う業務における明確な料金体系の表示

国家資格を有する業種と書いておきながら、弁護士と司法書士だけ名指しされているのは、それだけ債務整理の広告にクレームが多いのかもしれません。

弊事務所の場合は、かなり前から上記の要件を満たすHPとしているつもりです。

飲食店や派遣業者、宅建業者などでは、営業許可証を店内の目立つところに掲示していますよね?

一般の業種がちゃんと許可等取っていることを許可番号等とともに明示しているのに、国家資格業種でそれをやらないのはおかしいと思い、HPに登録番号等を載せています。

料金体系も、難易度等で変わる性質があるので全部を網羅するのは無理ですが、よくある登記についてはできるだけわかりやすい形で掲載しているつもりです。

たまに旧報酬基準を貼っている事務所がありますが、あんな資格者でもわかりにくいものを一般の人が理解できると思ってるんでしょうかね?

Yahoo広告の変更点としては、上記のほか、
A)掲載できないサービスに「各種工作行為(復縁させる行為、別れさせる行為など)」を追加

と変更されましたが、これも当然で、以前は別れさせ屋とか、公序良俗に反すると思われるサイトが堂々とリスティング広告を出していてあきれました。


mroppon at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年12月10日

Yahooの検索結果の順位が大きく変わったようです

こちらに書いてありますが、最近Yahooの検索エンジンのアップデートがなされて検索結果の順位が変動中です。

ヤフー検索の順位を上げますよ、というSEO業者さんには注意だそうです。

うちもそんな営業電話が来ました(笑)

P.S.
あまりSEOになじみがない方のために解説しますと、検索結果の順位は時々変動しますが、特にYahooはよくわからない理由で乱高下することがあります。インチキ業者がどういうことをするかというと、

今順位が低いところに電話をしてSEO対策するという契約を取る。
   ↓
何もしない(笑)
   ↓
Yahooの検索エンジンアップデートにより、
勝手に順位が上がった\(^^)/
   ↓
さも自分の仕事の成果だと言って成功報酬を取る


というわけです。

順位が変わらなかったり下がったりしても何も責任を取ってくれません。

もちろんまともな業者さんもあると思いますので、全部の業者さんがダメというわけではありませんよ。

mroppon at 10:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック