iPhone

2011年11月06日

iPhone4Sでメール等通知音が変なときの対処法

iphone4s先日iPhone4Sを入手していろいろいじってますが、購入当初からメールの着信音が変でした(予定等の通知も同様)。

デフォルトの着信音だと、メールがきたとき「ポロリン!」という感じで音がしますが、私の場合は「ポポポポロリン!」という感じで音の出だしが重なって聞こえて変だったんです。

妻もiPhone4Sにしましたがこちらは普通。

ということでアップルストアに行ってきました。

解消法は簡単で、

「設定」→「サウンド」画面から着信音と通知音をボタンで変更するという部分と、バイブレーション機能を一度OFFにして、再度ON。そして再起動。

これだけ(!o!)

こんなに簡単に直るならとっととFAQにでも書いておいて欲しかった。。。

mroppon at 15:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月21日

Apple Wireless Keyboard

applekeyb

iPhoneはフリック入力を使うとそのままでもかなり速く文字入力できるのですが、体がキーボードに慣れてしまっている人間としては、長文をiPhoneで打つのはつらいです。キーボード打つときは考えるだけで手が動きますがフリックだと画面見ないと入力できません。メールの返信もついつい短くなってしまいます。

iPhoneのOSが4にバージョンアップしてbluetoothキーボードが使えるようになったのを機に、ワイヤレスキーボードを買ってみました。折りたたみ式のが人気のようですが、私はデザイン重視でApple純正のApple Wireless Keyboardです。

店頭で見て買ったのですがカッコイイです。薄いけど金属製なのでたわんだりはしません。さっそくペアリングしてiPhoneで入力してみると、入力時のもたつきもなく、これなら文字入力だけのためにPCの電源を入れる必要もないと思いました。

iMacに同梱されているものなので、キーピッチもデスクトップPCと同じでタイプしやすいのも気に入ってます。

メモやメールが目的なら出張でもiPhoneとこれでOKではないかと。

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A
Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A
クチコミを見る


mroppon at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年08月18日

VoiceTra(音声翻訳ソフト) for iPhone

無料でiPhoneのApp Storeからダウンロードできるので、軽い気持ちで試してみました。音声翻訳のソフトです。

最近の音声認識技術の進歩は目を見張るものがあります。
このソフトもその認識精度に驚きました。例えば日本語を適当にしゃべると、下記のような感じで認識されて、その後英語に翻訳したものをしゃべってくれます。

honyaku2


翻訳しやすいように、多少言葉の言い換えもしてくれます↓

honyaku1


認識可能な言語は、
 日本語
 英語
 中国語(普通話)
 インドネシア語
 ベトナム語

翻訳可能な言語は、
 日本語
 英語
 中国語(普通話)
 中国語(台湾)
 韓国語
 フランス語
 ドイツ語
 ヒンディ語
 インドネシア語
 マレー語
 ポルトガル語(ポルトガル)
 ポルトガル語(ブラジル)
 ロシア語
 スペイン語
 タガログ語
 タイ語
 ベトナム語
 アラビア語
 オランダ語
 デンマーク語

となっています。すごいです。

旅行程度なら、これで足りてしまうかもしれません。

少し前に話題になった、日本の提案する2022年次世代ワールドカップの招致コンセプトビデオのなかで、耳にひっかける自動翻訳機を提供して世界中の人と通訳無しで話をするシーンがあり、10年後ならそんな可能性もあるのかなぁ位に思ってましたが、お金さえあればすぐにでも実現しそうな勢いです。



mroppon at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年11月16日

Cry Translator (赤ちゃん版バウリンガル)

ct1子供ができたばかりの我が家にとっては気になるiPhoneアプリが出てました。

赤ちゃんはよく泣きますが、私は正直何を言っているのかわからねー って感じです。もし泣き声で感情がわかれば非常に便利なので早速購入(1200円)し、うちの子(2ヶ月)で試してみました。

使い方は簡単で、起動後STARTボタンを押して、しばらく待ちます。赤ちゃんに近すぎたり遠すぎたりするとうまくいきません(結構デリケート)

うまくいくと、下記のように結果がアイコンで表示されます。

ct3s

真ん中の"View suggestions..."の部分をタッチすると、どう対応すればいいのかも表示されます。

ct4s

念のためもう一度泣き声を聞かせると、違う結果が出たりします(笑)

ct2h

好意的に解釈すれば、眠くてお腹が減ってる状態か、と言えなくもないのかもしれませんが、あまり精度はよくないようで。。。

本家のバウリンガルは少し吠えさせれば結果が表示されますが、このアプリだと7〜8秒間泣き声を聞かせなくてはなりません。泣いてるときにそんなにほったらかしにするのはちょっと辛かったりします。

せめて表示される解説がもっと気の利いたものであればジョークアプリとして面白かったと思うんですが、日本語化されてないのに米国の値段(9.99ドル)より高かったりして、非常に微妙なソフトです。

(↓これとどっちが精度が高いのか気になります。)
新ホワイクライ
新ホワイクライ
クチコミを見る


mroppon at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年11月08日

iPhoneで使える辞書

iPhoneには有料無料含めいろんな辞書があり、電子辞書代わりに使えます。

最初に入れたのは「i英辞郎」(1000円)です。
いわずと知れた英辞郎のiPhone版で、今までずっと無料でweb版を使ってきた感謝の気持ちを込めて買いました。
結構使いやすいので、ウン万円出して電子辞書を買う必要がなくなりそうです。

無料の六法も2種類出ています。いずれも有料版を売るためのお試し版という位置づけですが、無料版もなかなか使えると思います。インターフェースは有料版と同じなので、使い勝手を確認してから有料版を購入できます。

「基本六法2010年版」(Japan Code Publishers)は、憲法、民法、会社法など基本的な法律や日常触れることの多い法律が入っていて無料です。

kihon1


kihon2

上の画像の右に条数がありますが、そこをタッチするとその条文に飛び、そこからめくっていって目的の条文に到達する仕組みです。第●●条を引きたいと思ってもすぐに引けないのでちょっとストレスを感じます。同じインターフェースで登記六法(1000円)もありますが、これだとちょっと買おうか迷います。有料版で社会保険労務士六法、行政書士六法、六法全書(全法令を収録)などがあります。

無料六法その2は「ITJ六法」です。あの法律事務所が作っているみたいです。収録されている法律はいわゆる六法だけで、上の基本六法より少ないのですが、インターフェースは断然こっちのほうがいいと思います。

itj1


itj2

条文の番号を入力するとその条文に飛べます。章からアバウトに探し始めることもできますし、単語から検索もできます。有料ですが宅建六法、監査六法、行政書士試験六法、社労士試験六法、公務員試験六法も出てます。

三省堂の模範六法のiPhone版もありますが、5400円もするのでちょっとパスかなぁ。。。

mroppon at 22:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2009年09月13日

iPhoneを買いました

iPhone

今まで使っていたノキアの携帯は動作がもっさりしているのと、勝手に再起動を繰り返すのに嫌気がさして、最近買い換えを検討していました。

お店で新型iPhoneを触ってみたら予想以上にサクサク動くので購入することにしたのですが、いざ買おうとするとなかなか在庫がありません(; ;)

先週金曜にようやく入手できました。

まだあまりアプリを入れてませんがこれからいろいろ試してみようと思います。

mroppon at 21:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック